BLOG

みんな今日も投げてるんでしょ?

2019/01/22
宇都宮セレクトショップ,ラマルシェ・メルヴェーユ,ボーリング,

宇都宮のセレクトショップ「ラマルシェ・メルヴェーユ」の水上です!

皆さんこんにちは!

 

実は昨年10月頃からボーリングにハマっています。

きっかけは秋休みに暇を持て余した息子たちがボーリングに行きたい!と、言いだしたからだ。

しゃあない、連れて行ってやるかと連れて行ったのですが

その日、我が家のパワーバランスはかつてないほど激しく揺れた。

 

父親とは子供たちにとっては簡単に超えられぬ、そびえたつ壁のような存在であるべきと

常日頃考えている私は、息子たちを鬼ごっこだろうがオセロであろうが全力で叩き潰してきたのであります。

故に我が家では、父親である私は畏れに近い尊敬を一身に受ける絶対的な強者として君臨しているのです。

 

ところが、その日の結果は、ボーリングを初めて経験する息子たちとスコアで変わらないという

父親としてあってはならない事態に直面したのでありました。

あれ?これ勝てるんじゃね?

と、感じたに違いない息子たちはその日、何ゲームも私に挑んできたのです。

我が家に起きた天地を分かつほどの下克上に、我も我もと参戦してくる息子たち。

結局、なんとか下克上を阻止した私ではありましたが、このままではまずいぜ。。。

 

そこで私は闇に隠れてボーリングを練習することにしたのです。

かくして、マイシューズを買い、マイボールを買い、足繁くボーリング場に通うことになった私。

投球の技に研鑽に研鑽を重ねる私。

 

そんな私の誘いに、ひとり、またひとりと暇....猛者たちが集まり、ついにラマル・ボーリング同好会が11月には発足。

そして、本年1月初めには10人を超え、正式に

「ラマル・ボーリングクラブ」

が発足したのです。

 

我が家の下克上を阻止するために始まったのに、今ではクラブ内での下克上が発生してしまっています。

ボーリング場に隠れて練習しにいけば、隠れて練習をしている奴がいたりとガチ熱を帯びる「ラマル・ボーリングクラブ」。

油断も隙もない恐ろしい連中だ。。。

 

ボーリングも理解すれば理解するほど、深淵の広がる世界。

なんだこれ。。。面白すぎる。。。

もはや、これはポケットの中の戦争ではない、世界を巻き込んだ闘いなのだ。

 

そんなわけでラマルにまた新たな部活動ができましたって話でした。

それではまた!