BLOG

ありがとう!ありがとう!

2018/12/26
宇都宮セレクトショップ,ラマルシェ・メルヴェーユ

宇都宮のセレクトショップ「ラマルシェ・メルヴェーユ」の水上です。

皆さんこんばんは。

 

X’masも終えた本日ですが、皆さんもきっと楽しい時間を過ごしたことだと思います。

そうでもなかった方は、、、どんまい。

ここからはラマルもいよいよ年末準備が忙しくなります。

 

思い返せば非常に密度のある1年だったように感じます。

 

引っ越しを間近に控えた年明けに始まり。

2月初めに移店するつもりが、新店舗の工事が遅れ、

急遽3月にリニューアルOPENに変更になりましたが、

正直、あの時はどうなる事かと肝を冷やしました。

 

その後、無事に旧店舗から新店舗への引っ越しが完了しました。

引っ越しの際、ラマルの各部活動仲間達、総出のレベルで手伝ってもらうことができ、本当に助かりました。

正直、仲間達の手伝い無くして、あの日数での引っ越しは無理だったように思いますw

改めて、みんなありがとう!

 

そんなこんなで新天地となる『パリ5区』という小洒落た名前が付いた林での営業が始まったわけです。

ここは『パリ5区』の発起人である、ちゃまさんが営むこだわりのアンティークショップや、独特の食感でおいしいパンを焼き、コーラを命の水と語る店主が営む『パン工房ルピナス』さんなど数件の店が並ぶ街場と自然の中間観測点のような林。

後、洒落たカフェでも入ってくれたら最高ですね!

 

ここではウッドデッキで焚き火やら、ナイフ砥いだり、テント、カヤックの手入れなどいそいそとやっているだけで私の獲物達とも言える、ごきげんなモノ好き連中がうようよ集まってくる遊び仲間には困らない最高の場所となりましたw

もはや、モノ好きホイホイ・ラマルと呼んでも差し支えなさそうです。

 

彼らの面白いところは、ラマルに来たら結局なにかほしくなってしまう罠が用意されていることを知った上でわざわざ罠にかかりに来るあたりですねw

そんな最高にごきげんなモノ好き連中のおかげでラマルは今年も成り立ちました!

改めて、みんなありがとう!愛してる!

 

そして、そんな出会いを生んでくれたこの『パリ5区』Forest(フォレスト)の毎日何かを落下させてくる、いたずらな木々達にもありがとう!と言いたい。

今年もあと2日の営業ですが、みんなよろしく!